2012年のタイトルでネット上で話題の出ている件について

2012年4月から弊社作品についてネット上で話題になっている件でユーザー様から多くのお問い合わせがありましたので、ここに可能な範囲で回答させていただきます。

まず、「ネット上で取り上げられている作品はensemble作品なのか?」というお問い合わせですが、
現在、以前携わって下さった外部スタッフ様がご自身のブログにて公開されたことについて「ご自身が主張されている事は弊社とのプロジェクトの事でしょうか?」と 事実確認をさせていただいております。

次にお問い合わせが多かった弊社のギャランティのお支払いについてご説明させていただきます。

現在は確認中の為、どのプロジェクトか断定できない状況ですので、弊社の一般的な契約時のお支払い方法についてご説明致します。

契約による作業報酬額は受諾者(外部スタッフ)様と作業期間等を話合いの上で決定後、双方合意の上で契約書の締結を行っております。

受諾者様への報酬額のお支払いも、その作業期間内で分割しており、分割支払いの最終振り込みは終了金として双方合意の上、全作業終了後にお支払いさせていただいております。

ただし、諸事情により納品が著しく遅れた場合は、双方合意の上、納品があるまでお支払いを一旦止めさせていただく場合もありますが、納品後(作業終了後)には、終了金をお支払いをさせていただいております。
これが弊社での受諾者様への一般的なお支払い対応となります。

また、当ブランドのプロジェクトに携わってくださいました他の外部スタッフ様にも過去の問題点などについてご確認をさせていただいておりますが、概ねご返信をいただいておりまして「問題ない」とご回答いただいております。

さらにプロジェクトにご協力いただききました外部スタッフ様へのお支払いは問題なく行われている事をご報告いたします。

現状といたしましては、件の携わって下さった外部スタッフ様から事実確認の返信をいただけていないこともありまして、本件が弊社プロジェクトのことであるかの確定ができない状態にあります。

引き続き、本件の調査を進めて参りたいと思います。

以上になります。

2012年4月12日 Willplus/ensemble



ページのトップに戻る