[ 差分ファイルの使用方法 ]
  1. ゲームをインストールした“shokuzai”フォルダに修正プログラム(shokuzai_N.exeもしくはshokuzai_F.exe)をコピーします。

  2. フォルダ内の“shokuzai_N.exe”もしくは“shokuzai_F.exe”をクリックしてゲームを起動します。
<注意>
  • 前バージョンまでで作成されたセーブデータは使用できません。PLAYER*.DATは削除してください。

  • CG、シナリオ達成率、エンディングデータ(GLOBAL.DAT)は引継ぎが可能です。

  • ランチャーからゲームの起動を行いますと、CD−ROM上のプログラムが起動してしまいますので、ゲームの起動にはランチャーをご使用にならないようお願いいたします。

[ 修正個所 ]

  1. Ver1.0.0.5でゲーム設定によって特定の箇所でテキストの行数が多く表示され、そのままゲームを進めると、ゲームが強制終了する不具合が再度発生していたのを修正。

  2. BGMの再生方式をストリーミング再生にし、再生開始時の待ち時間の短縮、メインメモリ使用量の節約を図りました。

  3. オートパイロット時の表示速度の向上。

  4. 特定の箇所でテキストの行数が多く表示され、そのままゲームを進めると、ゲームが強制終了する不具合に関する修正プログラム。

    ※後者の症状は次の場所等で発生する事が確認されています。
    ・「樹海の瀬に咲く花」シナリオで“その男子はクリ○リスを見つけたようだ。”という文章から始まるページ
    ・「樹海の瀬に咲く花」シナリオの七瀬宅のシーン。“同日 平松七瀬[平松宅・自室] 午後8時00分”と表示されるページ

[ 追加機能の内容 ]

  • ゲーム中の文字色の変更。

  • オープニングムービーのサイズによって2種類のプログラムを作成しました。
    shokuzai_N.exe 今までどおり320x240のムービーを再生します。
    shokuzai_F.exe 640x480のムービーを再生します。(celeron 300MHz/K6-2 300MHz,ビデオメモリ4M程度のマシンスペックが必要となります)

[ バージョンの確認方法 ]

  • “shokuzai.exe”を右クリックし、メニューを表示させます。
  • “プロパティ”を選択します。
  • “バージョン情報”のタブを選択します。
  • “ファイルバージョン”の項目をご確認下さい。

[ ウィンドウモードとフルスクリーンモードの選択 ]

  1. windowsフォルダ内の“shokuzai.ini”を開きます。

  2. “windowtype”の項目を変更します。

     windowtype=0 ウィンドウモード
     windowtype=1 フルスクリーンモード

Copyright(C)WillPlus.,ltd. All rights reserved.
Support E-mail [ program@will-japan.co.jp ]